Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三共・第一薬統合、「早期に売上高1兆円めざす」

三共・第一薬統合、「早期に売上高1兆円めざす」 2/25(金) 日本経済新聞

正式発表されました。
持ち株会社の名前は「第一三共」だそうです。実にストレート。
まさに統合といった感じですね。
武田薬品に続く世界第15位の製薬企業の誕生です。

これでまた研究者があふれてしまう・・・
スポンサーサイト

成田山

成田に住んで約1年。
ようやく成田山新勝寺に行きました。
会社辞める前に行けたことがよかったですね。

静岡

約2週間後の3月13日に大学の卓球部の追いコンがある。
15日には入学手続きもあるから2日間静岡に泊まったほうが楽だなぁ。

どこかいいホテルないか知らん?

会社

今日はこの階に人があんまりいない。
筆者が入社したときは18人いたのに今日は7人だけ。
4時ごろまでは仕事もすることないし、時間をつぶすのは大変だなぁ。

外資

昨年の医療用医薬品売上高-ファイザーが3位に浮上



ついに日本国内でもファイザーがぐんと勢力を伸ばしてきました。

ランキングは以下の通り( )内は2003年の順位

1位 武田薬品工業(1)
2位 山之内製薬(2)
3位 ファイザー(5)
4位 中外製薬(4)
5位 三共(3)
6位 ノバルティスファーマ(6)
7位 第一製薬(7)
8位 エーザイ(8)
9位 万有製薬(9)
10位 三菱ウェルファーマ(10)
11位 藤沢薬品工業(11)
12位 大塚製薬(13)
13位 塩野義製薬(12)
14位 アストラゼネカ(16)
15位 田辺製薬(14)
16位 グラクソ・スミスクライン(15)
17位 協和発酵(18)
18位 小野薬品工業(17)
19位 住友製薬(19)
20位 大日本製薬(20)

三共が5位に転落して代わってファイザーが3位にあがりました。
こうしてみると20社中6社が外資です。
ファイザー、中外製薬、ノバルティスファーマ、万有製薬、アストラゼネカ、グラクソ・スミスクライン。
この20社の中で山之内製薬と藤沢薬品工業は4月からアステラス製薬へと移行します。また住友製薬と大日本製薬も合併します。さらに三共と第一製薬も統合交渉中です。となるともう1/3以上は外資となります。

いやはや・・・何とも恐ろしい・・・

鈍くなった

先日(2/16)の早朝に茨城県南部で震度5弱の強い地震がありました。

今住んでいる場所は震度4だったのですが、まったく気付かず寝ていました。子供のときは地震の直前に目が覚めてそれから地震がきたものですが(ちょっとした予知?)大人になって感覚が鈍くなったんでしょうか?こういう人他にもいます?

また合併

三共と第一製薬、10月に統合へ・持ち株会社設立

また製薬会社が統合ですか。
山之内・藤沢のアステラス、帝国臓器・グレランのあすか製薬、エスエスの医療用部門の久光への売却、中外のOTC部門のライオンへの売却など、他にもまだたくさんあり書ききれないほどです。

3年後、大学院を卒業して再び就職しようかというときにどれくらいの製薬会社が残っているのか・・・考えただけでぞっとします・・・

風邪

どうやら風邪を引いてしまったようです。

週の初めから風邪で仕事はなかなかつらいです。
いや、あんまり仕事はないんですけど・・・

皆様も風邪など召しませぬようお気をつけください。

残り

つけたしで。

在職期間、残すところ41日。

今週

明日は休暇を取るから今週は今日で終わり。

研修

今日は新入社員のフォローアップ研修なのだが、昨日退職願を出したため欠席。

若干淋しい気持ち。

提出

退職願を出しました。

ブログ

1月の終わりにこのブログを始めて今にいたる訳ですが思いのほか更新してるなぁというのが実感です。このブログは仕事中に更新してるわけですが、今はもう仕事ないし仕事中とは言えないかも・・・仕事は忙しすぎるのも大変なんですけど、会社に来てもやることがないというのもなんとも厳しいものです。

トヨタ自動車×早稲田大学

後半途中までしか見なかったけどなかなか面白い試合でしたね。
後半15分くらいまでは9-7で早稲田が勝っていたけど、出かけて帰ってきたら28-9でトヨタ。あれ?まぁ、いずれ逆転されると思ってはいたもののそこまであっさりいくとは思っていなかったからちょっと拍子抜け。それでも今までの日本選手権から考えたらかなりの善戦でした。戦い方しだいではトップリーグのチームともそれなりの戦い方ができるということを証明しましたしね。
まだ1年生の五郎丸が今後どのように成長していくか見ものです。

米国産牛肉の交渉再開は方針通り

米国産牛肉の交渉再開は方針通り 平成17(2005)年2月5日[土]

予想通りですね。
国民の安全はまったく考えられていません。
彼らの頭にあるのはおそらく「まぁ食っちまっても大丈夫だろ、発症する頃には俺たちいないだろうし」といった程度のものでしょう。

農林水産、厚生労働の両省は、BSEの全頭検査緩和など国内対策や米国産牛肉の輸入再開交渉を既定方針通りに進め、可否の判断は、内閣府食品安全委員会の科学的な判断に委ねる方針だ。 -記事より一部抜粋-

その科学的な判断って言うのはどういったものですか?
「生後20ヶ月以下の牛からは異常プリオンを検出するのは難しいからしない」っていうのは科学的なんですか?
「難しいからしなかった」ために感染した場合は誰が責任を取ってくれるんですか?
首相ですか?内閣府食品安全委員ですか?いやいや君たちは責任とらないでしょ。
変異型クロイツフェルト・ヤコブ病(vCJD)っていうのは少なくとも今の医療では直らない病気です。異常プリオンが検出できないから食べさせちゃえって言うのはもはや暴力です。危険が否定できないのなら、国民の口に入れさせないためにも輸入はしないというのが国の正しい姿勢なのではないでしょうか。国民の利益がまったく考えられていませんね。

ここでふと思ったので政府の方々にお尋ねしたいのですが、日本政府にとっての国民とはアメリカ人のことなのですか?

入学に際して~その2~

後援会長が後輩の父親なので問い合わせようとしたら任期満了ですでに次の人になっているらしい・・・

問い合わせ不可能。

入学に際して・・・完

入学に際して

 2月2日に4月から通う大学から入学手続きについての要項が届きました。
 その中には、入学手続きの日付やら入学金、授業料のことなどが書かれていました。それは当然のことなんですけれども、入学時に支払うものの中に入学金以外に後援会費および同窓会費があります。私自身はその大学に大学院を含めて6年間在籍し、今年度は会社に入りましたがまた3年間通うわけです。とすれば、後援会費、同窓会費ともに払う必要はないのでは?と思います。
 しかし、実際には同窓会費については免除されていましたが後援会費については全額払う必要があるようです。ちなみに、修士からそのまま博士に行くと後援会費は15000円ですむのですが(年額5000円)、一度でも外に出てしまうとそれが95000円にまであがってしまうのです。これはどういうことなのでしょうか?おそらく学部入学のときにそれ相当の金額を払っているにもかかわらず再び+αの80000円分をとられてしまうのは何故でしょうか?
 ここのところをはっきりしたいと思うので後援会長へ問い合わせてみたいと思います。

続く

変異型クロイツフェルトヤコブ病

 [ヤコブ病感染]「まず心配ない日本の安全策」 という記事が読売新聞の社説に載っています(2/5)。

なかなかに愉快な社説ですね。日本の安全策については献血の制限についてしか示されていません。これで本当に「心配ない」と言い切っていいんですか?もちろん過剰に不安をあおるのはいけませんが、安易に心配ないと言い切ってしまう態度はいかがなものでしょうか?で、結局日本はどれだけ安全策をとっているんでしょうか?

続きを読む

新幹線が宇都宮駅に臨時停車

乗り越し受験生に配慮、新幹線が宇都宮駅に臨時停車
大学の入学試験を受けるため福島県郡山市に向かっていた福島市の高校3年の男子生徒が2日、郡山駅を通過する東北新幹線の列車に誤って乗ったが、JR東日本のはからいで、通過駅の宇都宮駅で臨時停車してもらい、列車を乗り換えて試験に間に合っていたことが分かった。

 JR東日本によると、男子生徒は2日、福島駅を午前8時18分に出発する「Maxやまびこ104号」に乗った。乗車後、郡山駅には停車しないことに気づいた。相談を受けた車掌が新幹線の運行本部に連絡し、ほかの乗客に車内放送で断った上で、本来は通過する宇都宮駅に約30秒間停車させた。男子生徒は、同駅を午前9時7分に出発する下り列車に乗り換え、試験に間に合ったという。列車は予定より3分遅れで東京駅に到着した。

 JR東日本は「新幹線が受験生のために停車駅以外で停車したのは恐らく初めての措置。今回は特例中の特例。受験生も乗車する前にしっかりと停車駅を確認してほしい」と話している。

(02/03 20:58)


こういう話はいわゆる『美談』としてとらえる人もいると思うんですけど、どうしたもんですかねぇ。小学生が初めて電車に一人で乗るとかではなく、これから最高学府たる大学に入ろうとしている人が試験会場までの電車についてほとんど調べてなかったわけですよね。時間しか見なかったんでしょうか?何も時刻表を開かなくてもインターネットでいくらでも調べられるし、停車駅がどこかなんて乗車駅で表示されているはずです。人間誰しもミスはするものですが、この場合は停車するべきではなかったんじゃないでしょうか。3分遅れたために何か損害を被った人も出ていたかもしれません。車内放送で断ったくらいじゃ済まされないことです。優しさも必要ですが厳しさも必要です。

女性天皇について

結局のところ、あんまり真剣に考えてないんじゃないかな?
何故今まで男系男子が皇位継承してきたか、何故女性だと問題なのかってことを誰も説明してないし。テレビも女性天皇に賛成か反対かしか言わないしね。
国民はそれだけの情報でどっちがいいか聞かれているわけですよね。
そりゃあ、そう聞かれたら女性でいいじゃんって答えちゃうんじゃないですか?

第一、国会で話してる議員にしたって本当にわかっているか怪しいものですよ。あの人たちは勉強しているんでしょうかね?特に小泉首相なんてのは自分に興味があるもの以外は全くの無知だから勉強なんてきっとしてな・・・。

だからこんな人たちを皇室典範に関する有識者会議のメンバーに選んじゃうんでしょうね。専門家少なすぎですよ。

小泉首相だって

一応

日本人なんだからアメリカばっかり見てないで日本のことも考えてほしいですね。

内閣支持率

内閣支持率、最低の33% 女性で急落-asahi.com(1/31)より-

朝日新聞社が1月29、30の両日実施した全国世論調査(電話)で、小泉内閣の支持率は33%と、昨年の参院選後の7月調査の36%を下回り、01年4月の同内閣発足以来、最低となった。その一方で、来年秋の自民党総裁任期切れまで「続けてほしい」との声は5割を超えた。

え?支持率33%なのに続けて欲しいのは5割超?
2択じゃそうなってしまうんでしょうかねぇ。
「続けてほしい」「続けてほしくない」っていう聞き方じゃなくて
他にもいろいろ聞いてほしいものです。
電話調査じゃしょうがないかな・・・

しかし、あの人のどこを支持したらいいのかわからないです。
誰か教えていただけませんか?

こん平4月めど復帰へ

ようやく林家こん平師匠が笑点に戻ってくるようです。
やっぱりあのメンバーでないと番組が引き締まらないですね。
たい平だとやっぱり違和感があるんですよね。

こん平師匠の復帰を心待ちにしております。

Appendix

ブログ内検索

スポンサードリンク


Extra

カウンター

現在の閲覧者数

プロフィール

シクロファン

Author:シクロファン
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。